パワーストーンイメージ

アメジストの指輪のパワーストーン効果

数年前、北海道旅行に行った母からお土産で指輪をもらいました。
わっか状になったテグスに、さざれ石と言われる形状の小さな天然石ビーズがいくつか通されただけの簡単な作りのものです。
カジュアルなファッションの時にでも使おうと思い、そのまま封を開けることなく長く引き出しにしまったままにしていたのですが、先日それを久しぶりに見つけたので、いつまでもしまっておくのも勿体ないと思い使うことにしました。
作りが簡単なこともあって一見おもちゃのようにも見えますが、テグスがやわらかく指に馴染んで付け心地が良く、私が最近好んで着ているナチュラル系のファッションとも相性が良かったのですぐに気に入りました。
石は薄い紫色で形はいびつながらも透明感があり、日光や蛍光灯に反射してやわらかく光るのは何とも言えない美しさで、いつまでもながめていたい気持ちになりました。
ですが、いくら気に入ったからと言ってあまり頻繁に使っているとテグスが切れてしまう心配があり、ほかの指輪もあるので使用頻度を抑えようとしたのですが、不思議なことにそれが手放せないのです。
指にはめていてもその感覚はほとんどないのに、つけていないとやけに指がさみしく、なんだか精神的にとても不安…という心理状態になってしまいます。
付属していた説明書きによると、指輪についているさざれはアメジストという石で、パワーストーンの一つとして様々な効果があることがわかりました。
中でもアメジストの「心の平安の象徴で精神を安定させる」という効果を目にしたときはああ、まさにこれだ、と納得してしまいました。
ですが、そう納得する思いがあった反面、本当にこんな小さな石にそんな効果があるのだろうかと思う気持ちもなかったわけではなく、その効果を知った最初のうちは半信半疑な部分もありました。
けれど、ヒーリングというのでしょうか、その指輪をしていると本当に心の落ち着き方が普段と違うことに間違いないのです。
今ではアメジストのパワーストーン効果だろうとほぼ確信しています。
アメジストには安らかな眠りを誘い、不眠にも効果があると知り、指にはめたまま眠ることも考えましたが、やはり寝ているうちにテグスが切れてしまうことが心配されたので、眠るときは小さな箱に入れて毎晩枕元に置いています。
どうやら母は、そういう効果をまったく知らず、単に紫が私の好きな色だからという程度の軽い気持ちで選んで買ってきてくれたようで、私がアメジストのパワーストーンとしての効果を実感していることを伝えるととても驚いていました。
母は最近以前のように夜良く眠れないことが多くなったと話し、自分の分も買ってくれば良かったと悔しがっていました。
私もアクセサリーは好きで長年気に入ったものを買い集め、今ではかなりの数を持っています。
中には18金などの金属を使った比較的高価なものもありますが、その中でもこの指輪が群を抜いて、私にとってもう手放せない大事なアクセサリーになっていることに自分でも驚いています。
アメジストの効果は他にもいろいろあり、その中に能力を高めるというパワーもあると知ったので、そちらの効果も今後期待したいと思っています。

Copyright(C) 2011 運気を上げよう.com All Rights Reserved.